ヒット曲年間チャート>

オリコン:CD売り上げ
https://www.oricon.co.jp/confidence/special/54091/2/

  1. サステナブル / AKB48
  2. ジワるDAYS / AKB48
  3. Sing Out! / 乃木坂46
  4. 夜明けまで強がらなくてもいい / 乃木坂46
  5. 黒い羊 / 欅坂46
  6. Lights/Boy With Luv / BTS
  7. BRAVE / 嵐
  8. キュン / 日向坂46
  9. こんなに好きになっちゃっていいの? / 日向坂46
  10. ドレミソラシド / 日向坂46

レコチョク配信
https://recochoku.jp/special/100835/

  1. Lemon / 米津玄師
  2. 馬と鹿 / 米津玄師
  3. マリーゴールド / あいみょん
  4. まちがいさがし / 菅田将暉
  5. HAPPY BIRTHDAY / back number
  6. パプリカ / Foorin
  7. Pretender / Official髭男dism
  8. Flamingo / 米津玄師
  9. 白日 / King Gnu
  10. アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / MISIA

オリコン:デジタルシングル
https://www.oricon.co.jp/confidence/special/54091/8/
※ダウンロード販売の集計チャート。「レコチョク配信」も集計対象の1つ。

  1. Lemon / 米津玄師
  2. 馬と鹿 / 米津玄師
  3. マリーゴールド / あいみょん
  4. HAPPY BIRTHDAY / back number
  5. まちがいさがし / 菅田将暉
  6. Pretender / Official髭男dism
  7. パプリカ / Foorin
  8. 白日 / King Gnu
  9. 紅蓮華 / LiSA
  10. 愛にできることはまだあるかい / RADWINPS

オリコン:ストリーミング
https://www.oricon.co.jp/confidence/special/54091/12/

  1. Pretender / Official髭男dism
  2. マリーゴールド / あいみょん
  3. 白日 / King Gnu
  4. 今夜このまま / あいみょん
  5. 宿命 / Official髭男dism
  6. ノーダウト / Official髭男dism
  7. 君はロックを聴かない / あいみょん
  8. まちがいさがし / 菅田将暉
  9. パプリカ / Foorin
  10. 愛を伝えたいだとか / あいみょん

チャート梁山泊
http://www.os.rim.or.jp/~katokiti/anual19.htm
(ザ・ベストテン終了後も独自に同様のチャートを作り続けているすごいサイト)

  1. Lemon / 米津玄師
  2. 馬と鹿 / 米津玄師
  3. パプリカ / Foorin
  4. Sing Out! / 乃木坂46
  5. 夜明けまで強がらなくてもいい / 乃木坂46
  6. キュン / 日向坂46
  7. 帰り道は遠回りしたくなる / 乃木坂46
  8. 床の間正座娘 / NMB48
  9. 黒い羊 / 欅坂46
  10. Pretender / Official髭男dism

billboard JAPAN 総合チャート
http://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=hot100_year&year=2019

  1. Lemon / 米津玄師
  2. マリーゴールド / あいみょん
  3. Pretender / Official髭男dism
  4. 白日 / King Gnu
  5. 馬と鹿 / 米津玄師
  6. まちがいさがし / 菅田将暉
  7. パプリカ / Foorin
  8. 今夜このまま / あいみょん
  9. U.S.A. / DA PUMP
  10. 宿命 / Official髭男dism

【寸評】 CD売り上げは坂道グループが相変わらず強いですが,AKB48 と 乃木坂46 が2曲ずつ,欅坂46 が1曲と,3曲以上送り込んできた昨年までと比べ明らかにパワーダウン。代わりに,欅坂46 の所属メンバーで構成される 日向坂46 がデビューし3曲チャートインし,年間トップ10に入った楽曲数では最も多くなりました。

 ダウンロード配信は,例年掲載している「レコチョク」に加え,オリコンの集計チャートを新たに掲載。この2つを比較すると大きな差がないことから,配信サービス間の差は少ないことが予想できます。配信は 米津玄師 の圧勝。昨年から継続の「Lemon」にラグビーのドラマで話題になった「馬と鹿」,そして彼の作品である「まちがいさがし」「パプリカ」も大ヒット。米津玄師 がブランドを完全に確立した1年と言っていいでしょう。

 今年からストリーミングのチャートも掲載してみました。ダウンロードとストリーミングは順位が似ているかと思いきや,けっこう違っていたのが驚きでした。あいみょん の4曲は昨年と一昨年のリリースなのかすごい。そして Official髭男dism が3曲チャートインで大躍進。昨年のデビュー曲「ノーダウト」が売れ続け,そこに今年の発表曲が加わってパワーアップし,スターバンドの仲間入りを果たしました。

 CD売り上げ上位曲の印象が薄いことを考慮すると,今年のヒット曲は「Lemon」「マリーゴールド」「今夜このまま」「パプリカ」(ここまでリリースは昨年),「Pretender」「宿命」「まちがいさがし」「馬と鹿」「白日」あたりと言えるでしょう。

カラオケ年間チャート>

DAM
https://www.dkkaraoke.co.jp/news/191121_2.html
JOYSOUND
https://www.joysound.com/web/s/karaoke/contents/annual_ranking/2019

  • DAM1 JOY1 Lemon / 米津玄師
  • DAM2 JOY2 マリーゴールド / あいみょん
  • DAM3 JOY4 さよならエレジー / 菅田将暉
  • DAM4 JOY6 糸 / 中島みゆき
  • DAM5 JOY3 シャルル / バルーン
  • DAM6 JOY5 パプリカ / Foorin
  • DAM7 JOY9 Pretender / Official髭男dism
  • DAM8 JOY7 残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子
  • DAM9 JOY8 小さな恋のうた / MONGOL800
  • DAM10 奏(かなで) / スキマスイッチ
  • JOY10 ハナミズキ / 一青窈

【寸評】 男性は 米津玄師 を,女性は あいみょん を歌うのが今年の定番だったと言えるでしょう。「Lemon」「マリーゴールド」は昨年の紅白歌合戦で歌われたことで年輩世代にも知れ渡り,選曲しやすかったのではないでしょうか。ダウンロードやストリーミングを席巻した Official髭男dism は,キーが高いので男女どちらからも歌われたと思います。

10大ニュース

◆読売新聞・国内
https://www.yomiuri.co.jp/feature/top10news/20191220-OYT8T50125/

  1. 天皇陛下が即位。「令和」に改元
  2. ラグビーW杯日本大会開幕、日本8強
  3. 京都アニメーション放火、36人死亡
  4. 消費税率10%スタート
  5. 東日本で台風大雨被害、死者相次ぐ
  6. ノーベル化学賞に吉野彰氏
  7. 沖縄・首里城が焼失
  8. ゴルフ・渋野日向子が全英女子優勝
  9. マリナーズ・イチローが引退表明
  10. 徴用工問題で日韓関係悪化

◆読売新聞・海外
https://www.yomiuri.co.jp/feature/top10news/20191220-OYT8T50062/

  1. 香港で学生らが大規模デモ
  2. ノートルダム大聖堂で大火災
  3. 16歳グレタさん、国連で演説
  4. 北朝鮮、新型SLBM発射
  5. 米、「パリ協定」離脱を国連に通告
  6. ハノイで2回目の米朝首脳会談、物別れに
  7. 米中、制裁・報復「第4弾」発動
  8. アマゾンで森林火災が多発
  9. 英下院が解散・総選挙、EU離脱が最大の争点
  10. 英ヘンリー王子に第1子の男児誕生

【寸評】 令和への改元,消費税10%という大きな節目となった年。台風被害は昨年に引き続き甚大で,京都アニメーションや首里城という火災の大惨事が相次いだ。海外は,香港や北朝鮮の動向は気になるものの,英国のEU離脱は先延ばしになるなど,比較的動きの少ない年だった。

流行語

◆「現代用語の基礎知識」選ユーキャン新語・流行語大賞 (黄色フォント:大賞)
https://www.jiyu.co.jp/singo/index.php?eid=00036

  • ONE TEAM
  • 計画運休
  • 軽減税率
  • スマイリングシンデレラ/しぶこ
  • タピる
  • #KuToo
  • ◯◯ペイ
  • 免許返納
  • 闇営業
  • 令和